新生児みてきた

今日は生まれた赤ちゃんを見に行ってきました。
2ヵ所の産院に。

一人は私の高校時代の友人、初産。
もう一人はダンナの大学時代の友人の奥さんの第2子。

新生児って、ホントに小さい~!!
うちの子もこんなだったか~、と既に懐かしい。

こののち新生児のお世話はまるで夢の中にいるかのよう。
霧の中にいるかのよう…。
だと思うけれど、みんな、親たちは頑張るのだね。

うちの友人は初産なので、すでにピリピリしていた。
私もこんなだったな~もっとひどかったかもな~なんて、
それも既に懐かしい。

お産の話、それぞれで聞きました。
それにしても女の人は偉大だ!!

このブログの人気の投稿

ブロガーブログで再始動

『美しい家』化、計画。

猫を拾う