投稿

2月, 2009の投稿を表示しています

暑い~

昨日はいきなりロス帰りだっていう友人と久々に会いました。
那覇経由だからってコトで、次の飛行機までの時間会いました。

ロスは9度で、まあ気温は良いとして、
めちゃめちゃ乾燥してて肌がつらかった!
と言ってました。

だから向こうの人は濡れたのほっぽらかしでも平気なんだそう。
高温多湿な気候のこちらからすれば
「カビるでしょ~!!!!」って思うけど、
ほっとくだけで乾くそう。

今、不快なほど湿気てるこちらからしたら羨ましいような。
洗濯モノ乾きにくいしさ~。

でも狭い沖縄、そしてマスク装着率低い沖縄、
乾燥地域だったら、インフルエンザとか飛沫感染系のウィルスが猛威で
県民絶滅するかもしれないね~、というオチになりました。

湿度も温度も低すぎても高すぎても大変。
過ぎたるは…なんですよね~。

沖縄はすでに暑いです。
本州はまだ桜の季節でもないのですよね~
これからだなんてな~。
ソメイヨシノ、沖縄でも咲くといいのに。

満開の桜の迫力ってすごい。儚い?
いや、こわいぐらいだ。
淡いピンクに騙されてる。
沖縄の桜のがしおらしい感じがする。

ちなみに沖縄の花見はドライブスルー状態で終わる。
それはそれでいいんだけども。

追記:
あああ、東京は雪だってよう。いいなあ~(いいのか)
昨日は蒸し暑かったけど今日は少し涼しいかな。
さっき雨降ったし。

いたずら電話

イメージ
娘は携帯をいじりたがる。
ハッと気付くといじっている。

でたらめな番号にかけて通話したりしている(汗
まあだいたい「現在使われておりません」って音声なんだけど。

なので通常、電波が通じないようにしている。
(電話の意味あるのかと思う)

だけど電波を切る前にひそかに発信してたりして。
最近はアドレス帳から(!)発信することをおぼえた
…らしい。

長年、ご無沙汰してた前の職場のお友達から電話があったり。
「どうしたの?お久しぶり!」なんて私が言ったら
「え?よしのさんから着信があったからかけ直したんですよ~」って。

超ひさびさだから何かあったのか?とか、
大事な用事か?と思って、かけ直してくれるワケだ。

なのに、のほほんと私こそが「どうしたの?」とか聞いてる。

いや、会話するキッカケを与えてくれてありがとうって時もある。
昨日の電話はまさにそれで、
相手も連絡をどのタイミングでしたらいいのかな~って
思っていた用件があったのらしい。

4月から県外へ就職することになった、
ってコトを、いつ伝えようかと思ってたのらしい。

4月からっていったらもう来月には引越ししてないと!
住むとこも決めないとじゃないか~!!
てなワケで来月会うことになったとです。

娘よ、ありがとう。

だけども携帯は手の届かないとこに置かせていただくよ…。
でもそうすっとだいたい私もとりにくいんだが~













猫大好き

イメージ
新生児の娘を連れて帰宅した時、
一番過剰反応したのが、こちらのシャム系の猫。
シャーーーーッってメチャメチャ怒ってて、
一緒に暮らせないのか?もしかして?!
って思ったくらいだった。

だけど現在、一番慣れているのもこちらの猫。

白黒猫のほうは、未だに遠目で一定の距離を保ってる。

親としては、それくらいのほうが安全なので安心なんだけども。
娘、いきなり猫のしっぽ掴んだり、抱きついたりするから。
ちょっとコワイ、時もある。

でも今のとこ、彼らの中では娘は対等ではないので、
引っ掻かれたり噛まれたりはしない。
みたいだな~。大人だなあ。

娘も猫がいるとニコニコ。
挨拶も人間以上に猫にする。
「おはよう」
「こんにちは」

娘にアレルギーが出ないかな~と思ったりもしたけど、
最初からアレルゲンの中で暮らせば強くなる説もあるし。
(逆に過剰に反応してひどくなる説もある)

ま、今のとこ大丈夫。
節度あるお付き合いをしていければ良いと思う。

私自体、幼少のころから犬猫と暮らし、
噛まれ引っかかれ、糞尿の世話もしてきた。

娘にも人間以外から愛される喜びを知って欲しいな~
って思います。

ぱたぱたママ

イメージ
パタパタママを地でいってる今日この頃。

いや~自分の時間、無いっすね~

娘生まれてから無かったけど、
歩き出したら、ホントに全然無くなった。
すごいね~。

昼寝はまだ少ししてくれるけど、
その間に私も休んだら家事は全然できないよん☆

だから結構フル稼働。

「お母さん37歳だから…!体力的にキツイから!」

なんて言い訳は通用するワケもなく。
日々てんてこ舞い。

子ども一人でこのパワー。

数人の子を抱えるお母さんたちってスゴイと思います。

すでにお姑さんからは第二子を望まれています。
軽く凹んでいますが、
こればかりは授かりものだし。
育てるのは我らだし。

しかも長男希望。

これは悪しき昔の慣習ってやつですな。
人権問題ですな。
お姑さんが悪いわけではない。

お姑さんは5人子どもを産んで、
ダンナの上は全員女性。

だから、男が産まれるまで頑張ったのは明白。

「長男産みなさいよ」
の言葉の裏には
「産んだほうがあなたも精神的にいいよ」
みたいなのがある。

「また女か」
って昔の人は言ったりするそうな。
そしてお姑さんはそう言われたりして苦しんだ過去があるんだな~

だから「長男産みなさいよ」なのだ。

頭ではわかる。
でも感情はついていかね。

軽く凹んでいます。

「命こそ宝(ぬちどぅたから)」の沖縄県ならば、
長男信仰も変えていこうか。

次の子の性別はなんだっていいのだ。
ただ、もう健康に産まれてくれればそれだけで宝なんだ。


さてうちの娘ですが
いろいろなモノを持って歩きます。
運びます。

手ぶらよりも歩きが安定するようです。



興味

うちの娘、1歳3ヵ月は歩きはじめてから
どんどん賢くなっている…
悪くもなっている…(?)

部屋の中散らかしまくって歩いてます…

どうしても触りたかったのはガスコンロらしく、
歩けるようになったらそこに絶対歩いていくようになったので
とても危ない。

「ししししし」
とスヌーピーのような笑い顔で触る。
火をつけたいらしい。
元栓はしめてあるけど触ってほしくない。
危ないからね!!

なのできつく叱ったりもする。
手はあげないけど隔離する。泣く。
やらなくなるまで続けた。
そしたら興味はあるけど触らなくなった。

料理中は懇願号泣されても別室に居てもらう…

他に興味は私のカバンの中。
絶対あさぐる。

絶対財布もって逃げる。
しかも開けて、お札!!を抜いていく。

お札に特化してるのが可笑しい。

あとは携帯。
もうね、機種変更するなら衝撃に強いタイプに変えようと思ってる。

結論。
大人の大事そうにしてあるものに興味津々。

子ども用おもちゃなんか、あまり興味ない…っぽい。
絵本は好きだけど。

そんな1歳3ヵ月。
日々成長…

靴をはいて歩く

イメージ
歩けるようになったということで、
早速「靴」を買いにいきました。

地上を歩く用の靴。
決して飾りではない実用的な靴。

試着したら、固まってた(笑
やっぱり外を靴で歩く感触は初めてだから、
慎重に、慎重に一歩ずつ踏みしめて歩き出した。

その姿に目頭がなんだか熱くなる私なのでした。

歩くまでになった…

靴に慣れてくると、周りの景色に興味津々。
自分目線でのお外はとても新鮮みたいで。

親の手を振り払って(!)
一人でトコトコ歩いていく~。

これからはホントに目がはなせませんな~

これからは公園も楽しくなるね。

1歳3ヵ月

イメージ
先週の土曜あたりからうちの娘は歩きはじめました。

要領を得た!!

とばかりに。

つかまり立ちしたのは生後八ヶ月だったから
1歳までに歩くのかな~と思ってしまったけど、
半年間地道に鍛えていたのかな~

現在、歩きまくってます(笑
いや~すごい。
いきなり世界が広がった感じらしい。
嬉しくてたまらないといった風情で
テトテトにこにこ歩いている。

と同時に、後追いも激しくなりました。
すごい甘えん坊に輪をかけてなったみたい。

もうどこへでもついて行けるからついて行くもん!!
ってな感じです。

言葉はまだです。
意味のある言葉(名詞)はまだ無いです。
(マンマとかパッパとかいうのはあります)

「あった」ってのは言います。
(靴下ないね~、とか○○が無いね~と言うと、そう言われる。しかもささやき声)


どちらかというと無口な子です。

毎日が日々成長。
すごいことだわ☆

今日は節分なので豆まきと巻き寿司食べます。
イベントにはとりあえずのっときます♪