ぱたぱたママ

パタパタママを地でいってる今日この頃。

いや~自分の時間、無いっすね~

娘生まれてから無かったけど、
歩き出したら、ホントに全然無くなった。
すごいね~。

昼寝はまだ少ししてくれるけど、
その間に私も休んだら家事は全然できないよん☆

だから結構フル稼働。

「お母さん37歳だから…!体力的にキツイから!」

なんて言い訳は通用するワケもなく。
日々てんてこ舞い。

子ども一人でこのパワー。

数人の子を抱えるお母さんたちってスゴイと思います。

すでにお姑さんからは第二子を望まれています。
軽く凹んでいますが、
こればかりは授かりものだし。
育てるのは我らだし。

しかも長男希望。

これは悪しき昔の慣習ってやつですな。
人権問題ですな。
お姑さんが悪いわけではない。

お姑さんは5人子どもを産んで、
ダンナの上は全員女性。

だから、男が産まれるまで頑張ったのは明白。

「長男産みなさいよ」
の言葉の裏には
「産んだほうがあなたも精神的にいいよ」
みたいなのがある。

「また女か」
って昔の人は言ったりするそうな。
そしてお姑さんはそう言われたりして苦しんだ過去があるんだな~

だから「長男産みなさいよ」なのだ。

頭ではわかる。
でも感情はついていかね。

軽く凹んでいます。

「命こそ宝(ぬちどぅたから)」の沖縄県ならば、
長男信仰も変えていこうか。

次の子の性別はなんだっていいのだ。
ただ、もう健康に産まれてくれればそれだけで宝なんだ。


さてうちの娘ですが
いろいろなモノを持って歩きます。
運びます。

手ぶらよりも歩きが安定するようです。


赤のコーディネート…なの?

このブログの人気の投稿

ブロガーブログで再始動

『美しい家』化、計画。

猫を拾う