南風原 『食つろぎ処 煌(こう)』

週末は、入籍した友人カップルを祝うため、
南風原にある『煌』というお店を貸切にして
6人プラス赤子2人でお祝い。

入籍したお友達はとても喜んでくれた様子。

煌というお店は夜は予約が必要で、
5人以上からは店自体を貸切にできます。

普通のお家がお店になった感じなので
とてもこじんまりしています。

印象は和洋折衷。
店主の好きなものだけでできたお店、
という感じ。

料理も和洋折衷。
とても優しい味です。
来るのは二度目ですが、
一度目はツワリしてた時期でした。
なので2年ぶりの来店になります。
ツワリでも大丈夫だった驚異の店、
と自分の中では輝いています。

外食する時は、できるだけ自分ではできない料理か、とても丁寧に作られた料理を選びたいと思っています。

適当なのは、自分でも作れるもんね…。

お部屋は3室。

貸切の場合は、洋風の部屋で乾杯してオードブルを食べ、和室に移動してメインを食べ、
二階の洋室に移動してデザートとコーヒー。
という流れだそうです。

写真の通り、和洋の(写真は主に洋、だけど)調度品がたくさん飾られているので、小さいお子様には不向きだし、本来はお断りだそうです。
以前、調度品の壷を走り回っていた子どもが割り、なによりもその破片でケガをされたのがショックで、それ以来のお断りだそうです。

行ったらわかると思いますが、あそこで走り回ったら、大人でも何か割ります。
走り回るのを押さえきれない時期の子どもには不向きでしょう。
幸いうちの娘は食べ物があれば大人しくしているし、もう一人の友人の娘はまだ歩ける月齢ではないので、「絶対に壊させませんしケガさせません」と頼み込んで予約OKになった感じ。

お店の方々はとても優しくて、フンワリした感じです。
赤子にも気をつかってもらって、嬉しかったです。

おもてなしが大好き!というのが柔らかく伝わってるくようなお店です。

料理もホントに今回も丁寧につくられたもので、やさしい味。
料理の写真が無いのは、写真撮ることを思いつくこともなく、食べつづけていたからです~。
撮るつもりだったんだけどな~。

ここはお庭の植物もステキ。
ハーブもいろいろ育っていて、料理にもふんだんに使われていました。
オレガノがいっぱい育っているので、どうぞ、ってことで、オレガノ、もらっちゃいました。
根が出るまでグラスに入れて、出たら土に移そうと思います。
あと、食用のホオズキというものを初めて食べました。

別名「ストロベリートマト」

これも庭になっているのよ、ということで見ると、
かわいいホオズキが鈴なり!!
これがとっても美味しかったんです。
結構強い種で、ワサワサ生えるそう。
(でもネットで見たら1年草だって。野菜感覚で育てるのが良さそう)
是非いつか手に入れたいと思います。
味は別名の通り、甘いトマト味です。

あと、古い西洋の宗教画に描かれているような、
ポッテリしたまるい感じのバラも咲いていて、
とてもキレイな、上品な淡いピンク色で、ステキでした。
バラは肥料食いなはずだから、自分とこのベランダでは無理だな…どうかな…。

いずれも写真が無いのは、みとれていたからですっ!

また次回はいつ行けるかな~。
ちなみに、こんなにステキで美味しくて、高いと思うかもですが、
一番高いコースで3000円、ですよう。

多分、趣味でやっているお店だと思うのです。
そんなところが余裕を生んだ感じで、ゆったりしていて良いです。

沖縄は趣味で美味しいお店をひらいているとこがいくつかありますが、だいたい気まぐれな開店だったりもします。だから行く前は電話してみてね、って店も多いけど、結構そういうの、嫌いじゃないっすね~。
(ところで『煌』は気まぐれな営業時間ではないです。)

友人6人プラス赤子2人で、和気あいあい、
あたたかな時間を過ごしました☆
良いパーティーになりました。

■食つろぎ処 煌(こう)
 電話:098-888-1753
 日曜定休(木曜はランチまで)
 ランチ:11:30~15:00
 ディナー:19:00~22:00
 ディナーは予約制


調度品の数々









もらったオレガノ

このブログの人気の投稿

ブロガーブログで再始動

『美しい家』化、計画。

猫を拾う