保育園

娘が保育園に通い始めて一ヶ月ぐらいかな。

でも。週の半分は風邪で休んでるんで、
まるまる一ヶ月は通えてないですなあ。

いや、ホントよく風邪もらってくる。
でもインフルエンザはまだ。

看病は何気に大変。
慣れてきたけども、子どもの体調って変わりやすいからさ~
気をつけないとね、まだ体小さいから。

保育園行ってできることが増えてきました。

まずズボンの着脱ができるようになりました。
尿も便もだいたいトイレでできるようになってきました。

嬉しいんだけどもね。

相変わらず夜は寝たくない二歳児の娘は、
親を寝かしたくないから、アノ手コノ手で起こそうとするの。
(親は寝かしつけるために横になっている)
絵本よりも積み木やお絵かきして遊びたいと行動で示す。

「ちっち!!」(おしっこ!)って何度か起こし、
「ちっちはさっき行ったからもうない、行かない」って言うと、
わーんわーんと嘘泣き。
これが通じないと、いきなり「んんん…、んっんん」と
りきむマネをしている。

「…うんこするの?」
「ん!!」

って言ってるけど、嘘なんだな~これが。
でも一応トイレには行きました。

なかなか演技派になってきましたよ~。

話変わりますが、保育園は園庭で選びました。
緑が多くて、走り回れる、ってのがポイント。
娘は外が大好きなので、園庭が広いってのは大きい。
広いだけでなく、緑も多い。
あと、園舎は木造の一階建て、ってのもポイントでした。

いくつか回った中でこの園に娘を迎えに行きたいな~
という感覚だけで決めました。

けっこう母の勘は良かったように思います。
娘が楽しそうなので良かったです。

…まあ緑が多いから、虫も多いわけで、
よく虫刺されができてますけどね、

マラリアとかにならなければある程度はいい!

擦り傷はよくできてるけど、
私自身、小学生までは膝小僧にケガしてない日は無かったし。

あと、娘は風邪ひいても治りが早くなってきた感じもします。
よく走ってるみたいです。

保育園は3歳から…っても思った時あったけど、
集団の中での好奇心の掻き立てられ具合はスゴイものがあると思う。

かなり刺激になってるようで、言葉も増えてきたので、
保育園、行かせてよかったです。

このブログの人気の投稿

『美しい家』化、計画。

ブロガーブログで再始動

猫を拾う