投稿

2月, 2010の投稿を表示しています

キッチンカウンター

イメージ
やっと手に入れました。キッチンカウンター。
長かった~。

今の部屋は圧倒的に収納が少ないので、
モノをしまうにもなかなか難しかったのです。
まだまだしまえてないのもあるけど。

とにかくキッチンの収納は何とかしたかった。

でもお金はあまりかけたくなかったのね。
また引っ越すのがわかってるから。

予算は2万円以内で探してました。
家具屋さんとか、通販とかさがした挙句、
通販のスクロールさんで買いました。

一度注文した時は在庫が品切れだったのだけど
今回ようやく注文できて、手に入れました。

一万五千円ぐらいです。

なにがいいって、サイズや色も手頃なんだけど
完成形で届くのがいいですね~。
組み立て家具苦手だからさ。はは。

来たらすぐ収納に励めましたよ。

上はタイル。
左側は通気性の良い引出しだから
野菜とか入れられる。
なかなか見た目も可愛いしね☆

欲しいなあと思ってから5ヶ月かかったけど
予算内で満足できる品が手に入ったので◎!!















好きな番組

バレンタインデーは旧正月で、ダンナ実家行ったりと
パタパタしてましたが楽しく過ごしました。
(娘はその後発熱して保育園を数日休みました…)

ダンナにはチョコとベルトを贈りました。
喜んでもらえました。

さて、うちの娘は、NHKの子ども番組に大変お世話になっております。
ありがとうNHK。

でもうちの娘は好きな番組に差があるの。
続けて見ててくれたら助かるのに~って思う。

「いないいないばあっ」は見るけど
「お母さんといっしょ」は気が向かないと見ないし
とくに人形劇のモノランモノラン、見ないわ。
「これ、ちがう。これ、じゃない」って。
クインテットは人形がイヤみたいで、
「これ、ちがう。これ、じゃない」って言ってます。

多分見た目の好みってのが結構ハッキリしてるのかも…

「あんぱんまん、あんぱんまん、あんぱんま~ん」
って言うので、アニメ見せてやったら見ないでやんの…。
ただ、言いたかっただけみたい。
言いやすいみたい。

気に入らない番組は
「これ、ちがう。これ、じゃない」って。

好むもののほうが少ないので挙げてみると
「いないいないばあっ」
「ペネロペ」(今はやってない)
「マノン」

…以上。少なっ!!
2つしかないじゃないか~

「マノン」は最近のお気に入りで、終わると
「もっかい!もっかい!(もう一回)」と催促されます。
なので録画してます~

たま~、に見てくれるのが
「ストレッチマン2」(ストレッチマンキッズのコーナーのみ)
「わたしのきもち」
「みいつけた!」
「まいん」
「今日の料理ビギナーズ」

そうそう、料理が出てくるのは割と好きみたいで
食材が出るたび「おいしそ~」って言ってます。
頬に手をあてて!(笑

こないだは「ロストワールド」が映画でやってたので、
娘もいるけど母の見たい気持ちに付き合わせちゃいました。
怖い夢でも見たらいやだなあと思いながらも。

娘は意外と観てました。
「ガーオ、バイバーイ!!」ってずっと言ってたから
やっぱりティラノザウルスは怖かったみたいです。

今度はポニョを借りてきて観たいと思います。
こないだテレビでやってたらしいと聞いて
「くぅぅ~!!」って思ってますが。

一緒に観てくれるといいな~

ひとりでケーキ

イメージ
ひとりでケーキを皿に盛っていただきま~!!!

ひとりだから体裁など気にせず、
見た目もあまり気にせず…

でも美味しかった!!!

たまに食べたくなるんだなあ、
生クリームたっぷりケーキ。

でも食べ過ぎると後悔するんだよな~


食堂かたつむり

鍼の先生に、
「泣きなさい、泣くのが一番のストレス解消だよ!!」
「できたら嬉しい涙のほうがいい」
とか言われたので、DVDもいいけど、小説を読んでみることにした。

最近、本といえば実用書ばかりだったので、物語りは久々。

手軽に気軽に読めるのがいいよな~、と思って、
最近話題で映画化もされるという「食堂かたつむり」を手にとった。
「食堂」だし、「かたつむり」だし、きっとほのぼのだ、と思って
先入観無しに読んだんだけども。

甘かった~。
全然ほのぼのではなかった~!!

泣いた泣いた。目的は達成できたけども。
嬉しい涙かどうかは不明。

なんか、シュールレアリスムの巨匠、ダリの妻のガラを思い出した。
ダリとガラはウサギを飼ってて、とっても愛してて可愛がってて。
ある日ウサギが死んじゃって。
ダリもガラも悲しんで。
でもガラはそのウサギをシチュー(だったかな)にして食べちゃった。
って話を思い出した。
ガラはダリに「これが一番いい弔いよ」と言ったとか。
自分自身がこの子の墓になる…神殿になる、みたいな言葉だったような。

でもダリはとても食べることはできなかったと。

ガラってすげーな~、と思ったことを思い出した。
そしてダリはあんな奇抜なんだけど、繊細なんだな~、とも。

私は飼ってる猫を「私自身が墓になる」って食べることはできないけど。
確実にいろんな生命の恩恵はうけてて。その命たちの…墓…?
になってることは確かで。墓って表現は適切かどうかわかんないけど。
エネルギー変換してることは確かだ。

とにかくこの本の内容は愛であふれてるんだけど、
誰にでもすすめられる本ではないかもな~。
と思いました。

グロイといえばグロイかもよ~。

私には到底無理だなあ…。

まあこれを機に、またいろいろ物語りを読んでみようと思います。
本のいいとこは、途中でパタッと閉じられるとこだよな~。
としみじみ思いました。
DVDじゃこうはいかない…。

ようやく鍼治療

予約入れてひと月待ちの鍼治療~
ようやく順番が来ましたので行きました。

やあ、また背中からレバ肉のよ~なの出ましたよ~

久々鍼は痛いわ~。
つか鍼より吸い玉が痛いわ~。

やはり一度では悪いの抜けきらず…
3回やらなくちゃいけないことに。
まあいつものことです。

なによりもすごいのは、ふらつかなくなったこと!!
足元のフワフワ感がすぐとれたこと!!
これは即効性あるなあ。
ようやく地に足がついた、って感じ。

でもめまいの原因の首筋のとこはまだ治療できないって。
まずは肩治さないとダメだって。
でないとすぐまた詰まっちゃうんだそうな。
治す順番があるんだそうな。

ふらつかなくなってばん万歳なんだけど、
相乗効果はもうひとつ。

なかなか腫れがひかなかった口内炎が治った。

どんだけ上半身滞ってたんだか!!!
って思いました。
体液の流れがよどんでいたんだな~と実感しました。

ついでに耳鼻咽喉科系の弱い娘も診てもらいました。

中耳炎に効くというツボに鍼してもらいました。

これは指に鍼なんだけど、
娘泣いたけど、素直に治療されてました。

ラクになったようで、機嫌までよくなってました、娘。
わかりやすいわ~。

今度、咽喉が腫れたらすぐ連れていこうと思いました。
急患で当日やってくれるんだって。
(ひと月待ったりするのは慢性疾患とか体質改善とか)

というわけで、今、肩こりを実感してます。
感じなくなるほど、パンパンというか、
固まってました、私の肩。

当然頭痛もあったのね。
イケナイと思いつつ、頭痛薬に頼り始めたのだけど。
鍼治療後は頼らなくてすむように気をつけよう…

はい、運動不足です。
全身運動みたいなのやんないと、体液はきっと滞ると思うわ。
ヨガも1ポーズじゃダメだわ!!!

全身の流れを良くするポーズをいくつか取り入れなくちゃな~
と思いました。

さ~、痛いけどあと数回、鍼行くわよ~

お財布

イメージ
10年以上使っていた財布がボロボロになったので、新しい財布をさがしてました。

近くのショッピングセンター行ってみたり。
ネット見てみたり。

どれもしっくりこなくて。
那覇まで行こう!!と決めました。

めまいがまだ怖いのでバスで那覇まで行きました。
パレットくもじ。

なかなかバスも楽しいもんです。気楽。
つか私はもともとマイカー派ではないし。

車慣れしてる友人には「ええ~?バス~?」てなもんだけど。

それはさておき、
パレットには気になるお店があるんです。
『イビサ』。

ここのは割とカラフルだったり、
時々「なんじゃこりゃ~~!!」
なデザインがあったりで、
見てて楽しいのです。

昔々、東京で学生時代に小銭入れを買ったことがあって、その小銭入れは気に入ってて、今も現役。

今回は見てるだけでなく買う気なので、選ぶのによりいっそう気合が入ります。

茶色の、お花の、飽きのこなそうなのを選びました。
中は薄い金色みたいなキレイな色です。

今回知ったけど、イビサって日本の会社だったんだな~
なんとなく外国の会社だと思ってました。

お直しにも出せるみたい。
いいな!それ!
財布もやってくれるかな~。

20年になる小銭入れ、
ちょっと入り口が開けにくくなってるから。
直したら、まだまだ長く使えるね。

お店の人に、マスコットをもらいました。
いくつかあるうちの三個で迷ってたら、
「じゃ、三つとも持ってって」って。
「いつもは無いんです。ある時にあげなくちゃ」って。

カバン形のはちゃんとボタンが留められるので
マース(塩)入れにもいいわよ、と。
ペンギンのも可愛い。
黄色のは…寅…か?って思うけど、寅らしい。

イビサの冊子ももらいました。秋冬号。
中にはデザイナーさんのインタビュー記事とか載ってて、
「この子は沖縄出身の子でね、イビサのデザイナーやってるの。本土の人と結婚して、今は内地に住んでるの」
と親戚の子の自慢でもするように、年配の店員さんが嬉しそうに語ってました。

那覇まで遠出したけど、ようやく財布が買えたので、良かった。

久々にアフタヌーンティーで一人お茶して、
ボーッっとして、ウィンドゥ・ショッピングして、
本屋に寄って帰路につきました。

なんか、満ち足りた気分だ~
















扁桃腺炎

娘は私の体質を受け継ぎ、
扁桃腺炎で高熱を出すことが多いけど、
今回は長かったな~、治癒。
っても4日ぐらいなんだけど、
小さい子にとって高熱続く4日はきついと思う。
あと、水分以外とれないし。

「いたーい、いたーい」とポロポロ涙を流す娘。
胸が痛みました。

のどの炎症で固形物が飲み込めないけど食欲はある。
でも食べられない。
でも「見たい」
という思いでパパの膝に座って食卓を凝視。
熱で真っ赤な顔してふーふー息切らしながら食べ物凝視。

幸い、水分は取れたので入院とかはなかったのだけど。

熱も高くて41度くらいまでいきました。
私も幼少時はよくそれぐらいまであがった…
親は心配だったろうなあ~

長く続くと、「何か別の病気じゃね?」とかソワソワしてしまう。

医療機関へ行くとインフルエンザ疑いで隔離&検査されるけど
今回もインフルエンザではありませんでした。

昨日午後から平熱になって、
ごはんも少し食べられるようになったので一安心。

体調悪いと機嫌も悪くて、ずっと抱っこだったので腰痛です。
あと、寝不足で~す。

健康第一で~す。