昨日の会話

今日も気持ち良い快晴。
湿度も低くて沖縄じゃないみたいだ。

昨日も娘を保育園から迎えたあともまだ明るくて晴れてたので

「お散歩行って、ケーキ、買って帰ろうか!」
って言ったら、

「いこうかー!えいえいおー!」って片手あげて玄関に走ってった(笑

「ケーキ、ぶぶ(車)乗っていく」とかいうので
(近距離でも車…?すでに沖縄人だなあ…それとも単に車好きなのか…)

「え、近いから歩いてお散歩でいこうよ!」と言って出ました。

娘、しばらく歩いたら犬に遭遇して

「だっこ!わんわん、怖い!」

でずっと抱っこ。重い…

しばらく歩いて、

「ねえ、もうワンワンいないよ。歩こう?」

「イヤ、だっこ」

「もうお姉さんなのにずっと抱っこなの?」

「あかちゃん!」

「え?まだ赤ちゃんなの?」

「うん」

「なら仕方ないな~」

「うん」ってニコニコ嬉しそうにギューってしてた。

なんだか幸せな気分になったけど。

物理的には重いよう。

「やっぱりお姉さんだよ、歩こう?」

「いや、赤ちゃん!」

という会話を繰り返してケーキ屋さんに着きました。

ケーキ屋さんでは真剣にケーキを選び、
買ったあとは自分で持つのだ!と、いうことで持たせたけど。

ひきずったりコケたりして、
もちろんケーキは悲惨な姿に変貌してたけど

「おいし~ね~!」と言い合いながら食べるお茶の時間は
幸せそのものでした☆

このブログの人気の投稿

ブロガーブログで再始動

『美しい家』化、計画。

猫を拾う