着替え

ついに娘一人で着替えるようになった。
今までもほぼできてたけど、
Tシャツなど、頭にかぶせるのは親の役目だったのだ。

それが、もう、全部自分でできるように。
上着、ズボン、靴下、OK!
あ、まだボタンのは無理ですけど。

なもんだから、急いでる時に適当に服着せて出ようとすると、
泣きながら脱いで着替えていますよ…。

「これじゃない!ちがう!」

今までもそう泣かれても自分では脱げないし着替えられなかったのに。

ち…遅刻しちゃうよう。

だったら最初から自分でコーディネイトさせればって思うでしょう。

時間のある時はやってますが。

ホントに女子の服選びは時間がかかるもの。
あれかしら、それともこの服がいいかしらっ☆
って選ぶのはいいですよ?
問題は…選んでる最中、はだかんぼってことだ。

服を選んでから今着てる服を脱げばいいのに、
全部脱いでから探すもんだから…

寒いのに…風邪ひくぞコラァ!!

ってね。寒さ感じないのでしょうか。
暑さには敏感で、「あちぃ!」って脱ぎたがります。

可愛い(と本人が思っている)服を着てるとご満悦でニコニコ。

間違いなく、私より女子力は高めです!!

このブログの人気の投稿

ブロガーブログで再始動

『美しい家』化、計画。

猫を拾う