投稿

5月, 2010の投稿を表示しています

水族館

イメージ
先週の日曜は良い天気だったので
夫がいきなり

「今日は遠出するか!」と言ってくれた。

いつも日曜は「一人で休みに行っていい?」
ってお伺いが入るくらい疲労しているのに。

めずらしいやら嬉しいやら。

ということで、娘、初!水族館に決定!

手で触れる水槽には怖がって全然近づかず(汗

お魚もずっと見てると飽きるのらしい(苦笑

でも久々に観る水族館はやっぱり良かった。
すごいな~。

サメ博士の部屋はサメ愛に溢れる博士の解説パネルが面白いです。

「人喰いザメなんておらん!人喰いたくて食ってるんではない!だから危険ザメって言え!もっというなら人がサメ食う数のほうが多いんじゃ!フカヒレとかって!」

もちろん上記のよな文章なわけないんだけど、言いたいことはそんな感じだったよ。

サメの水槽はいつ見ても殺風景だけども。

マナティのとこも多分同じ海の生き物博士が書いてると思う。

海の生き物への愛が熱いです。

イルカショーも見た。何年ぶりだろう。

あとホント何十年ぶりでエメラルドビーチに行った。
幼少の頃以来ぶり。

時間帯のせいか(夕方近く)人もあまりいなくて
ほぼプライベートビーチ状態。

リラックスしたのか、娘、初めて波打ち際まで行けた。

砂浜で遊んで、子どもの広場でも遊んで
「もう帰ろう」って言ったら

「帰らない!もっと遊ぶ!」って大泣きでジタバタ。

相当楽しかったみたい。

車に乗せたらすぐ眠ってしまいました。
限界まで遊んだようです。

楽しい休日でした。

意外とゴールデンウィークより充実してたかも。
親子の休日的に。



















娘の言葉

昨日、夜、娘が

「パパお仕事?」
と聞いてきたので、

「そうだよ」とこたえたら

「今日パパ遅いって?」と言うので

「う~ん、遅いかもね」とこたえました。

そしたら初めて
「パーパ、お仕事頑張って!」と言うので

これはぜひ夫に聞かせてあげよう、
留守電になっても吹き込んでおいたげよう。

と思い立ち、夫に電話。

そしたら珍しく出た(いつもはすぐ留守電)ので

「あっちゃんがパパに言いたいことあるんだって」
と言って娘にかわりました。

「パパ!お仕事頑張ってね!パパお仕事がんばってね!」
って連呼。

「うん、ありがとう。頑張るよ」と夫。

「すごいでしょ、いきなり言い始めたから、
今しか言わないだろうから電話したんだよ」と私が言うと

「でも、もうこれから帰るんだけど…」と夫。

「あ、そうなんだ。あっちゃん、良かったね、パパこれから帰ってくるって!」
って娘に言うと

「パパ、帰るって?」ってニコニコ。


夫が帰宅したあとは
「パーパ、お仕事頑張った?」と聞いていた。

おお~、言葉の活用形ができてきてる~

と感心した昨夜のやりとりでした。

バジル

イメージ
しっかり越冬したバジルが
花を咲かせたので、切った。

葉をふやすために切った。

庭ならこぼれ種で
どんどんふえてくことだろうにな~

むしろふやしたい。

庭はハーブ畑にしてちょこちょこ
野菜植えたりしたいな。

バジルはホント、使えるハーブ。
重宝だ。

ミントとバジルとローズマリーは
ハーブの中でも好きだ。

木ものなら月桂樹植えたいな~。
沖縄で育つだろうかな~


母の日

日曜は両方の母親に花の配達~。

私も初めて母の日のプレゼントというやつを
娘からもらいましたよ。

保育園さまさまですけど。

「はい、まま、どうじょ」って首にかけてくれましたよ。

ストローと折り紙で作ったらしい首飾り。

「ありがとう☆」ってずっと首にさげてたら、

「それ、ぱーぱーの!」って取り上げられましたよ(泣

父の日は来月あるし!これはママの!

って言ったら

「これ、あっちゃんの(自分の)」と。

まだわかってねえな~。

でも嬉しい母の日でしたよ。

皆出席☆

イメージ
「まーま、あそぼ~」
と何度となく誘われる。

娘はおままごと大好き。

食べ物好きだから当然の成り行きね。


そんな娘、4月は初めての皆出席!!だったのです。

すごいんです。

保育園は毎週のように熱出して休んでたのに。
長いときは一週間以上休んだり。

なのに。皆出席だなんて。

すごーい!

強くなった!!

娘が「まま、しゅごーい!」と言ってくれる時があります。

それはごはんをよそっている時!(笑

あと「がんばれ、がんばれ!」と言われるときもあります。

娘よりごはん食べるのが遅い時。

多分保育園で給食は皆で励ましあいながら食べてるんだろな~と推測します…

それはさておき、祝!皆出席です。

五月もできるかな~☆☆☆


海いったよ

連休は比較的人ごみを避けてました。

でも一応海には行きました。

うちの娘、海からかなり離れた砂浜で
お気に入りの砂遊びのおもちゃで遊んでました。

目の前にはキレイな海が広がっているというのに!

足だけでも波に触れさせようと抱っこしてったら

「こわいよ~、こわい~」

とマジ泣きされました。

ゆっくりいきたいと思います。

紅芋ソフトクリームと黒糖ソフトクリームは
無言で食べてました。
もちろん全部じゃないですよ。
(でも全部食べそうな勢いでした)

かなり美味しかったのらしい。

「あっちゃん、アイスクリーム、食べるよ」

すぐにアイスクリームという単語をおぼえました。