バッテリー交換

おととい、夫の実家から帰ろうとした時、
車のエンジンがかからなくなり、夫のお父さんの車でバッテリー充電して
なんとか帰宅した。

こういうトラブルは、購入して初めてのトラブル。

だから他のとこもなにか故障してるかも?と。

ってことで昨日、やっぱりエンジンかからなくて。
修理の会社に電話しても祝日が災いして休みで。

近くに住む友人に来てもらって、友人の車でエンジンかけて
近くのガソリンスタンドへ(夫が)。

修理して帰宅してきた夫が「バッテリー、寿命一歩手前だった」と。

おととい(昼間)は、私と娘とで車で遠出してて。
いつ止まってもおかしくない状態だったのに、
ちゃんとなんとかなる場所で動かなくなっててくれたことに感謝です。

そういえば前に乗ってた古い車もそういうことがあったな~。
古いから、何度か止まったけど、いつも安全な場所で動かなくなって。

その車は廃車を決めたとたん、動かなくなった。

車って、生きてるよね、と。

夫と話した昨日でした。

今の車はバッテリー交換したので、今日からは安心です。

娘は車が動かなくなった時、
「あっちゃんの車、元気になーれ、元気になーれ」
とずっと車体をなでなでしてました。

車は生きてるから、娘の声かけは嬉しかったかも。