投稿

11月, 2010の投稿を表示しています

ネオパーク

イメージ
娘にとっては初のネオパーク。

予想通り、

「パパ!だっこ!だっこ!」連発。

前よりフラミンゴが少なくなったような…?
モデル立ちしてそこらへんに居たのになあ。

娘は園内を走る列車のほうが面白かった様子。

「またきしゃぽっぽのりたいな~」と言ってました。

帰りはおっぱアイスのいちごジェラートで大満足!





二匹目の羽化

イメージ
土曜の夜に、蛹に蝶の模様が出てきました。

多分朝には羽化してんだろうな~
と思いながら寝てしまいました。

で、やっぱり羽化してました~

日曜の朝は天気が良かったので、
太陽のほうに虫かご向けたら、
すぐにヒラヒラと出て行きました。

こんなヒラヒラなのに
3ヵ月~半年生きるってすごいな~

セミは一週間だのにね。
(地中生活も長いのに)

でもセミが半年生きてたら…

うるさい?か?

意外と長生きだったら静かだったりして…。



羽化

イメージ
日曜の午前中、
2つある蛹のうちのひとつに
蝶の羽の模様が浮かび、

「もしかして羽化間近?」

と思ってたら。

出かけて帰宅する間(約半日)に
羽化してました。

何か動いてる!
と思った時はビックリしました。

蛹の何倍も大きいんだもんね。

娘より猫の方が興味津々。

夜はそのまま虫かごに。


朝、ベランダで放してみました。
とにかく部屋に居たら、気が気でないので。
砂糖水飲んだりするみたいだけど
猫と隔離させなくちゃだし。

部屋自由に飛んでても落ち着かないし。
捕まえるの大変そうだし。
アミ持ってないし。

でもベランダに放しても
曇ってたからかすぐには飛ばず。

虫かごからはすぐに出たのにねえ。

しばらく植木でじっとしてました。

太陽が照ったな~と思ったら、

パッと飛び立ちました~

なんてゆ~か、立派。
楽しく過ごしてね♪







ぬけがらは、こんな感じ。



上手に抜けてますね~。

帰宅した時にはもう羽も9割はひろがってて
ちょっとしかしなっとしてなかったので。

出てきたてを見れなかったんだけど。

もう一匹はどんな感じかな~。

羽の模様が蛹に見えはじめたら、
その日のうちに出てくるってわかったので
気をつけて見てみよう…

虫かご

イメージ
昨日はせっかく蛹もらったのに
ネガティブな感じで
大家さんに申し訳ない感じの文面。

もらったこと自体はとても嬉しい。

けど「死なさないこと」のプレッシャーが
昨日は強かったのね。

ようやく虫かごゲットで一安心。

でも猫は興味津々なので
しばらくトイレの棚の上で養生だ。

成虫になってからも寿命がわりと長いみたい。
条件が良ければ半年生きるって。

羽化は夏は一週間。
冬は一ヶ月。らしい。
今って…間をとって二週間ぐらいかなあ?

オオゴマダラの蛹

イメージ
うちの近くに住む大家さんが
うちの娘に、ってくれた。

オオゴマダラの蛹。

うちの娘はもらう専門。

久々に虫かご買いに行きました。

娘と猫がいるからね…
カゴにいれとかんと…

金色の蛹だけど
幼虫は…ネットで見たけど
とても近寄りがたいです。

食べる草もキョウチクトウ科。
毒草だし。
家の庭で殖やしたい気分にはなれんな~

さて、どんくらいで羽化するかな~

祝!娘3歳

イメージ
早くも3歳になりました。
月日が流れるのは早いですね~。

ケーキは何がいいかな?とと聞いたら
「くりすまケーキがいい。ジングルの」
(多分クリスマスケーキ。
 ジングルベルって言いたいんだはず)

と言っていたが。

「クリスマスは来月だからね。
 今日は誕生日ケーキだよ」

といったら
「チョコケーキ」と言ってたのでチョコケーキ。

多分このセレクトはペネロペの影響。
(ペネロペ3歳のバースデーケーキは、
 パパ特製のチョコレートケーキでした)

昨日はケーキとミニブーケを買って、
手間のかかるタイプのレシピのハンバーグを作りました。
(すぐ食べて写真残せず…)

家族三人であったかい誕生日でした。

娘はテンション高めでなかなか寝付きませんでした☆


娘のおやつとごはん

最近、保育園から帰ってきてからの娘は
まず水分補給、次に

「すっぱいが食べたい」(梅干のこと)

というパターンが続いてます。

うちは梅干は添加物の使われていない昔ながらの…
っていうか、いいじゃん、梅干くらい減塩せんでも!
普通にスーパーで売ってくれよ、って思うけども。

大きめのサンエーとかジャスコにはかろうじて1銘柄おいてあるので
それを買ってます。
できたら小梅も置いて欲しいです。
(今度アンケートコーナーに書くかな)

でね?
梅干1個が最近の娘のおやつになりつつあります。
1個を豆腐よう(沖縄の珍味)のようにちょこちょこ時間かけてかじってる…

そして「早めにごはん食べる」と言って晩御飯要求。

今までは甘いおやつ好きだったけど(できるだけ果物にしてたけど)
今はちゃんとごはんを要求するようになって、ママ、嬉しい。

ごはんは雑穀でも玄米でも食べるけど。
炊きたてなら、ふりかけしなくてもバクバク食べる。

海苔、好き。納豆、好き。麺類、好き。果物、好き。
野菜も「お姉ちゃんだから食べる」と言って食べてる。

苦手なのはクッキーとパン…。あと肉…。
魚は好き。

とても健康的な嗜好の食になったな~と。

でも大きくなってきたら色々とあるでしょうから
(お友達と駄菓子食べたりファストフード食べたり)
家の中でだけは比較的安全な食生活をしたいな~と。

来年二世帯になったら、食に関してはコワイお嫁さんになるであろう…
お盆の買出しは(とくに子どもおやつとドリンク類)しっかりついてこう!
と思ってます。

ひとつ屋根の下暮らす二世帯では日常的に孫におやつ買い置きしそうだから、
こういうのはあげないでね、と最初にお願いせねば…

可愛い孫の健康な未来のために。

親戚の子たちにも無果汁のオレンジジュースとかコーラとか、出さないわ☆
(基本、水分は水と番茶でいいらしいけど、それだけだと潤いがないからたまには色々)

でもね、こういうのに今いちばんウルサイのは夫だったりします。

子どもを持ってから、変化したのね…

それまではおやつがカップ麺とかスナック菓子だった人なのにね…


食べ物の情報っていろいろで混乱するけども。


食べ物は「良い、悪い、で食べるのではなく、五感で食べる」という言葉が身にしみる
今日このごろであります。

そういう風な食生活が一番身心共に健康的だはず~