娘のおやつとごはん

最近、保育園から帰ってきてからの娘は
まず水分補給、次に

「すっぱいが食べたい」(梅干のこと)

というパターンが続いてます。

うちは梅干は添加物の使われていない昔ながらの…
っていうか、いいじゃん、梅干くらい減塩せんでも!
普通にスーパーで売ってくれよ、って思うけども。

大きめのサンエーとかジャスコにはかろうじて1銘柄おいてあるので
それを買ってます。
できたら小梅も置いて欲しいです。
(今度アンケートコーナーに書くかな)

でね?
梅干1個が最近の娘のおやつになりつつあります。
1個を豆腐よう(沖縄の珍味)のようにちょこちょこ時間かけてかじってる…

そして「早めにごはん食べる」と言って晩御飯要求。

今までは甘いおやつ好きだったけど(できるだけ果物にしてたけど)
今はちゃんとごはんを要求するようになって、ママ、嬉しい。

ごはんは雑穀でも玄米でも食べるけど。
炊きたてなら、ふりかけしなくてもバクバク食べる。

海苔、好き。納豆、好き。麺類、好き。果物、好き。
野菜も「お姉ちゃんだから食べる」と言って食べてる。

苦手なのはクッキーとパン…。あと肉…。
魚は好き。

とても健康的な嗜好の食になったな~と。

でも大きくなってきたら色々とあるでしょうから
(お友達と駄菓子食べたりファストフード食べたり)
家の中でだけは比較的安全な食生活をしたいな~と。

来年二世帯になったら、食に関してはコワイお嫁さんになるであろう…
お盆の買出しは(とくに子どもおやつとドリンク類)しっかりついてこう!
と思ってます。

ひとつ屋根の下暮らす二世帯では日常的に孫におやつ買い置きしそうだから、
こういうのはあげないでね、と最初にお願いせねば…

可愛い孫の健康な未来のために。

親戚の子たちにも無果汁のオレンジジュースとかコーラとか、出さないわ☆
(基本、水分は水と番茶でいいらしいけど、それだけだと潤いがないからたまには色々)

でもね、こういうのに今いちばんウルサイのは夫だったりします。

子どもを持ってから、変化したのね…

それまではおやつがカップ麺とかスナック菓子だった人なのにね…


食べ物の情報っていろいろで混乱するけども。


食べ物は「良い、悪い、で食べるのではなく、五感で食べる」という言葉が身にしみる
今日このごろであります。

そういう風な食生活が一番身心共に健康的だはず~

このブログの人気の投稿

ブロガーブログで再始動

『美しい家』化、計画。

猫を拾う