最弱な体に最強の精神「ふつつかな悪女ではございますが~雛宮蝶鼠とりかえ伝~」

2022年3月4日金曜日

ファンタジー 漫画

t f B! P L

入れ替わりもの。小説のコミカライズ。

私は原作を「小説家になろう」の方で読んでまして、面白さは知ってたので買いました。現在、書籍化を機に、原作の方は「なろう」からは消されてしまってます。残念。

コミックは2巻まで出ています。

ふつつかな悪女ではございますが



おすすめポイントは「元気になれる」ってとこですね。

ヒロインは虚弱体質だけれど、それを努力と試行錯誤で、たくましく持てるものを活かし尽くす性格。ファンの間では、「鋼様(はがねさま)」と呼ばれるぐらい、強メンタル。

持った資質を活かし尽くす。

いいですね・・・。

あの人は美人でいいな、スタイル良くていいな、頭良くていいな、それに引き換え私は・・・と、たいして何もしないうちに、輝いてる人を見て、あーあ、と憐れんでみたり、自分は無理と線を引く。だけでなく、ずるいと羨む、妬む、嫉妬する。

醜い感情ではあるけど、なんとなく、素敵な人はもともと素敵なのでは?!って思ってしまいますよね。

この物語を読むと、努力を、したくなってきます。きっと。

比べることなく自分なりの素敵を追求しようじゃないか!と思えます。きっと。

ちなみに恋愛ものでは無い、です。要素はあるんだけど。
女の子応援プロジェクトものだと思います。

もちろんメンタル鋼のヒロインは、醜いと言われる女性と入れ替わることになっても、じわじわ男女問わずモテまくりますけれど(無自覚に)、でも、内容は恋愛物語ではないなぁって思います。

コメディ色の強い、人生応援もの。

自分の周りの境遇を嘆くことなく、自分に与えられた資質を吟味して伸ばす。

お化粧だって、綺麗だと優越感にひたれるから、ということでなく、顔色良く綺麗にしていると、皆が嬉しそうにしてくれるから、ということで、自分に合ったメイクを探し尽くす。

もちろんメンタル鋼と呼ばれるヒロインは、ずーーーーっと鋼というわけでなく、時々脆くもなるけれど、いつ死んでもいいように悔い無く生きることに貪欲。

潔いな・・・美しい生き方だな・・・って思います。

虚弱体質で、日々「死ぬかも」と思っているので、やっかみなどに構っている時間は無いわ!!!というぐらい自分に向けられる悪意には応えません。自分の周りにいる大事な人が軽んじられたら報復しちゃいますけど。

虚弱体質の体から、健康体だけど醜いといわれる体への入れ替わり。
虚弱ヒロインにとって、「健康体」というのは、ものすごく欲しくて欲しくて欲しかったものだったので、入れ替わって満喫してる様子がとても楽しそうなんです。

とくに、食べたいものが、気分悪くなることなく食べられる幸せ!!
確かに呪いレベルに虚弱だと、揚げ物とかキツそうですもんね。

虚弱なもとの体でも、その体の許される極限まで鍛えるということをしていたヒロインなので、健康体を手に入れたらば、なんて鍛えがいのある体!と嬉々としてさらに鍛錬に励む。

美しくなりさえすれば、愛される、人生勝ち組、みたいなことでは、ないんだなーと、入れ替わったけどなんか満たされないわーーーーってなってる女性を見て思います。

コミックスの方はやっぱり出版は遅めなので、進展待てない方は、小説も是非、と思います。しかし、小説は高いですね・・・値段がね。千円超え。
現在3巻まで出ています。けど1巻2巻で一区切りついていると思います。

皆に愛されるヒロインは皆に愛されました。終わり。
と言えなくもないので、一途に愛し愛されな恋愛を期待してはダメですよ。

糖度高めというよりは闘志高め。
糖度は紹介してきたBLのがずっと高めですのでよろしくです。

人気の投稿

このブログを検索

QooQ